御救借屋のむくり屋根

今朝、目覚ましが鳴る1時間も前に起こされて、
かなり辛かった ぼんです。

一度しっかり目が覚めるとなかなか寝られないのです。
本当に悔しい・・・っ

なんでかというと。
近所に住む高齢の婆ちゃんがなんてない事で
すぐに救急車とか消防車とか呼ぶらしいのです・・・。
ぼんは顔見知りではないのですが。

で、久しぶりにやってくれました。

そして、出動してきた消防署員!!(救急車も来てたそうですが)
「お騒がせ致しました、事件ではありません・・」の
説明はいいんだけど、わざわざマイクの音量大でやらないように・・・早朝です。

本当にいい加減にしないと「おおかみと少年」のように
誰も助けに来てくれなくなるよ・・・
ケガをした訳でも緊急事態でもなんでもないらしいのです、毎回。

ああ、眠い辛いは続きます・・。
気候もあるんだろうな。しっかり寝られないっす。
で、どうやらこの鼻ムズとくしゃみはイネ科の仕業・・・
やっぱりな。今年は飛散が多いって聞いたから。
残ってる薬、今晩から再開しなくちゃ・・。

ふと思い立って、キャラメルさんのお芝居「まつさをな」に出てきた
「はまゆう」の花を検索してみました。
http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/hanasanpo/hana/hamayu1.html
花言葉は「どこか遠くへ」「汚れがない」
なるほどーって感じです。
名前は知ってたけどこんなに可憐な花って知らなかった。
ハマヒルガオとかの素朴なイメージが強くって。
ヒガンバナ科なんですね。。
宮崎県の県花でもあり、横須賀市や他の市の市花でもあるそうです。
でも宮崎の海岸に咲いてるのはいかにも南国って感じだったので
お芝居のイメージとは違うかな。
舞台は小田原ですので。。。提灯に蒲鉾です!(笑)

本日の夕刊には「蛤御門の変」で焼け出された人達のために作られた
「お救い小屋」なる幕末版仮設住宅が近々取り壊される予定という事で
写真が載ってました。
ぼん的にかなりタイムリーな話題が続きます(笑)

あ、昨日の「まつさをな」の感想記事、掟破りの加筆を少しだけしました(汗)
頭を整理してる最中に書きたかった事が出てきたので。。
なのでほんの少しだけっ!(笑)
[PR]
by eeny_meeny-bon | 2007-05-22 23:23