不器用なこの腕で 届きそうな気がしてる

はい、今日は待ちに待ったわんこのシングル発売日でしたお!
ちゃんと帰りに寄り道して買ってきたよ!の ぼんです。

もおそこには愛しかないよね、みたいな(笑)

実は。
あまり先に情報を入れないようにほとんど聴かない、見ないように
してました(笑)ここ2,3日で少しだけ掟を破りましたが(笑)
本や漫画も掲載時に読まずに単行本で一気にぐわっと読んで
その世界に入るように、わんこに関してもそんな感じなのかも。。。

ってゆうか、あれこれ色々するのがただただ面倒なだけの
ものぐさ人間なだけかもしれません。
そんなぐうたら人間が心待ちにしていた『ルキンフォー』!!

以下、聴いた後の頭まっしろ感が抜けないままに
未整理なままの羅列的感想!行っきます!!



【ルキンフォー】
・・・イントロですでにやられてる、ぼん(笑)
歌詞も最初が
「それじゃダマされない」 ですから(笑)そこからドキドキです(笑)

メロディがやはりスピッツ。美しいです。安心します。
どこか素朴な感じが前面に出てる感じ。
最近、主題歌タイアップとか続いたからそう感じるのか、
懐かしいような、心震えるサウンドです。
全体に流れる切ない感じ、でもどこかほわっとなる感じ、
言葉で言い表せません~

「くぐり ぬけた こころ き み に とどけたい」の盛り上がり。
なんか息を呑みました。
歌詞もそうだけど、力強さを感じるんですよ。
メロディだと上記の「き み に」のところとか特に。
今までの歌の中に出てくる「僕」は少し「君」に対しても遠慮っぽかったり
自信がちょっとなかったりしてたものが多かった気がするのですが
(もしくは君に助けてもらったり、とか・・)
この曲ではその部分が少し違って感じました。
くじけそうな時もうまくいかない時もあるけれどそれでも少しずつ
自分の足で自分のペースで進んで行くよ・・っていう決意みたいな。
あと、2番が終わった後の間奏・・めちゃくちゃ好きです。

そして、最近の曲では「正夢」や「魔法のコトバ」のような遠く離れた君、
なかなか逢えない君を思い出してなんとか頑張るっぽかったのに
「君につなげたい」が「届きそうな気がしてる」なんですよね。
つなげたいし、届きそうなんです・・。(まだ”気がしてる”とゆってますが・・笑)
今の個人的な心境なのか、
結成20周年を想って、なのか、
それとも全く関係ないのか。
そんな事はさておき、
なんだかぼんにもどこまでもつづくデコボコの道が
見えそうな気がしたのです。
一緒に話しながら笑いながら、時には色々あるけれど、ゆっくり一歩ずつ
歩いて行きたい・・って気分にさせられます。
不器用ながらもここからひとりで起き上がって。
起きあがったらきっと誰かがそこにいてくれる・・気が・・する?(笑)

【ラクガキ王国】
カップリング曲です。
これ、タイトルから「やられた~っ」って感じ。
なんとも可愛い、小生意気っぽい、いいタイトルです。
曲もライブで盛り上がる感いっぱい!!明るく元気に!!
リーダーにはぴょんぴょん跳ねててほしい。
崎ちゃんはドラムでかっ飛ばしてほしい。
是非、マサムネさんには王冠かぶっててほしい(笑)
あ・・てっちゃんの方が似合うかなあ~。じゃあマサムネさんはティアラで(笑)

サビがいいです!
聴いてすぐに頭から離れなくなりました☆
この、無邪気に元気に走っていく感じに合わせて、
ラクガキのパラパラまんがのページがめくれてくっていう
イメージが浮かんで。
「スピードオーバーのチビグルマ」って可愛い!!
ぼんのコロンとした車を思い浮かべてしまった(笑)
でも色は原色がいいなあ。

どちらの曲もぼんの語彙不足ではとても言い尽くせません。
ぜひぜひ聴いてみて欲しいです☆

d0098335_0255540.jpg

初めて入ったCD屋さんは狭くて、棚にスピッツのCDもない。
ウロウロしてから店員さんに「あのー・・スピッツ、ありますか?」
なんとも間抜けな質問をした、ぼん(笑)
でも「はいっ」と気軽に返事しながらレジの後方の棚から出してくれた
お兄さん、ありがとお~。
実はこのお店に入るほんとの直前でスピッツ同盟(笑)の会長からメールを
頂いて、あまりのタイミングにすっごくびっくりした後だったので(笑)

帰り道、このCDを繰り返しかけてたのですが、
そのまま家に帰らずどこかへ走って行ってしまいたい衝動に
駆られました☆

いつまでも少年のような気持ちで歌われる歌はともすれば
ただ子供っぽく受け取られがちだけれど、スピッツの歌はすんなりと
心の奥に届く。
格好悪く足掻いて自分らしく前へ進んでく姿っていうのは今のぼんには
まぶしくて、羨ましい。「何か」を「looking for」してないぼんですが。
人よりノロくて、向かい風を受けてばっかり・・だけど
「風向きはいきなり 変わることもある」・・なんですね。
[PR]
by eeny_meeny-bon | 2007-04-18 00:46 | 音楽関係