後から考えるとイヤな客だなあ・・。

あ・・危なかった・・。ストーブの上のやかんが空になってるのに
今気づいて、かなり焦ったぼんです。

今日、またもやぐる●びで今度はランチのお店を予約しました♪
ぼんが辞める事を知った、大お得意様であるグループ会社の
大阪支店のNさんが、お互い同じ沿線に住んでるし
休日にランチでもしませんか?と誘って下さったので
年も近く、仕事の電話でしか話した事のない方だけれど
物腰柔らかく、とてもよい感じの方で一度お会いしたいと思ってた事もあり
先日もそうだったけど女子達に会うためには、手間を惜しまないぼんなんで
早速お昼休みに予約のメールを入れたのですよ・・

以下、仕事の後かかってきた予約確認の電話の内容・・




お店 「本日はご予約頂きましてありがとうございます。早速ですが
     どういったお料理をご用意させて頂きましょうか」
ぼん 「え、いやっHPにのってた普通のランチコースで
     いいんですけど・・・」 (やばい、すでに場違いな気が・・)
お店 「ご予算を言って頂ければ、特別なお料理などもお入れする
     事ができますが・・」
ぼん 「いや、あの、ランチコースで・・・・」 (やばい・・)
お店 「では、●●円のパスタランチでご用意させて頂きますね」
ぼん 「は、はい、それでお願い致します・・・」
お店 「お連れの方はワインなどお好きですか?」
ぼん 「えっ?いや、お逢いした事ないのでわからないんですが・・」
お店 「ドクターの会合などではお肉料理に合った
    赤ワインなど出させて頂いたりもしております」
ぼん 「はあ・・・いや、あの~普通に庶民なんで、そうゆうのはあんまり・・」
    →もはや言動不審
お店 「いえいえ、こちらも普通のカジュアルなお店ですので・・(笑)
    後、会社関係の方とのお食事という事でしたので、お席は奥の方で
    ご用意致しますが。」
ぼん 「いやっゆっくりできたら奥でなくても・・・・・・・」
    (やばい・・商談かと思われてる??)
お店 「他に個室のようなお席もあるんですが、そこはカップルの方達が
    よく使われるので・・ははは」
ぼん (・・・なにがおかしいんだろう・・)
    「えっとじゃあその奥の席で結構です・・」
お店 「かしこまりました。では当日お待ちしております。」
ぼん 「・・・宜しくお願い致します・・」
    (・・疲れた・・なんだかすごく疲れた・・)

ごめんなさい、ごめんなさい、庶民なのに予約してごめんなさい。
特別なお料理もワインも何もなくてごめんなさい。
カジュアルなお店と書いてあったので気軽に予約してごめんなさい。
こんなお客なのに終始にこやかに対応して下さってありがとうございます。
山よりも高く、海よりも深く、ごめんなさい・・・・・
やばいよ・・本当にカジュアルなお店なのか?やばいよ、ぐ●なび・・

d0098335_1185355.jpg

そしてお気に入りのストーブ♪
[PR]
by eeny_meeny-bon | 2006-12-06 01:21